So-net無料ブログ作成
検索選択

足の裏を一皮むいてみた その2(進行中) [日々徒然]

え~と、引き続き足の裏の話です。
こっからさき、載せる写真がかなり気持ち悪いかもです。
だって事情を知らない人が見たら、ひどい水虫とか
何かの皮膚病とかそんなふうに思っちゃうような写真です。

それでもいいですか? 本当にいいですね?
もしかして、あなたがベビーフットを使う場合、
あぁこんな風に剥けていくのねっていう参考にしたいと
いうなら、ぜひぜひ見ていってください。

それでは、恐ろしいスピードで剥け始めたわたしの足の裏です。
どうぞ!

まずは先週の日曜日、19日の写真です。

ashi004.jpg

ジェルに漬けたのが、終わった時には日付をまたいでいたとはいえ
一応は金曜日の夜です。土曜日に見たときは、ジェルに浸したせいか
逆にいつもよりツヤツヤしてるかもってくらいだったのが、日曜日の
お風呂上りにふと見てみたら、すでに剥け始めていました。
説明書には5日くらいでとあったので、かなりのハイスピードです。
ちなみになんでこの部分かというと、このあたりの角質がぱっくり割れて
痛かったのが足の裏の角質をどうにかして、軟らかい皮膚にしたいと
思ったきっかけの場所だから、ですね。

で、これがその次の日、20日の夜です。すごいです。

ashi006.jpg

すでに土踏まずのあたりなんかは、日常生活の摩擦で取れ始め
お風呂上りには足の裏が剥けすぎてて、歩くとモソモソしました。
歩くの、結構大変でしたよ。

で、両足そろえてみたら、こんな感じになりました。

ashi005.jpg

さてさらにその次の日、鹿島神宮に行った日ですね。
実は鹿島神宮の参道やら駅までやらを歩いていた時、軟らかい
部分の皮が歩いている摩擦で剥けていくのが分かりました。
土踏まずの軟らかい皮がむけて、摩擦で丸まってそれが小石が
靴に入った時のような歩きにくさでした。この日、家に帰って一番に
したこと、それはゴミ箱をかかえて靴下をぬいてひっくり返し、靴下の
中にたまった皮を捨てることでした・・・

ashi007.jpg

親指部分のアップも撮ってたんですけど、眠かったようで写真が
ボケてたので、カットです。

さらに翌日、22日水曜日です。お稽古の日です。
もうこうなってくると、足の甲の部分というか指の部分というか
写真には撮らなかったけど、そんなところだって剥けてます。
爪の生え際までキレイに裏から表から剥けてるんですよ。
あぁ、浴槽から出た瞬間、剥けてる皮のふやけ感を味わえます。

ashi009.jpg

たった1日で相当に剥けてしまっていますが、これはですねこの日が
お稽古日、つまり足の裏に日常生活以上の摩擦が加わる日だったから
ですよ。本当に厚い角質部分以外は、かなり剥けちゃってるんですよ。
ここまで剥けるのに何で着替えを伴うお稽古に行っちゃったのかなぁと
後悔しつつ、先手をうって「今ね、こういうジェルを使って足の裏の
ピーリングみたいのやってるの」ってアピールしましたよ。

ashi010.jpg

24日の写真は、ちょっと恥ずかしいのです。なぜなら、髪の毛を
踏んづけちゃったまま写真を撮っちゃったんですよ。もうね、このあたり
感覚が麻痺してます。足の裏の皮がこんなに剥けてる写真は
恥ずかしくないのに、踏んづけた髪の毛が一緒に映ってる方が
恥ずかしいのかみたいな。まあ、麻痺ってしますよね。

ashi011.jpg

すごいです、踵の辺りまでほぼ剥け終わってます。
雰囲気的に、一番角質が厚いあたりは、軽くは剥けるけど
もう1回くらいやらないと、他のところみたいなキレイなピンク色の
新しい皮膚にはならないだろうなという感じですが。


で、次が最後の25日分です。ほとんど脱皮終了です。
昨日のお風呂上りに見てみたけど、25日とほとんど変化が
ないので、今回のわたしの脱皮はこれで終了かなという
感じです。

ashi012.jpg

やっぱ、パックリ割れた部分や一番厚くなってるあたりは
皮膚が黄色っぽいですね。他の部分は見た目ピンクっぽいし
触ると確実に今までとは違う軟らかさですが、黄色っぽい部分は
指で押しても、他のところのようには凹みません、硬いです。
が、前よりははるかにマシですよ。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0