So-net無料ブログ作成
検索選択

上野の案内看板にまた騙される [日々徒然]

今日の帰りは家とは逆方向に行きます。
上野の明正堂さんに行きたかったんです。

なぜなら、集英社のオレンジ文庫「時をかける 眼鏡」シリーズの最新刊発売日なんですよ。

椹野さんの小説大好きなんですね。
BLも書かれますが、ミステリー的なのもだし
ファンタジーのもまた良いのです。

もう1つ最近角川で出してる「最後の晩ごはん」
シリーズも好きです。これは、なぜかお母んが
読み始めてます。

ご飯系のシリーズだと、途中で止まっちゃってるけど
講談社の「にゃんこ亭」シリーズも良いよって言ったら
晩ごはんシリーズ読み終わったら読むって言ってます。

なぜアニメイトで買わないのか。
それはですね、明正堂の上野店つくショートストーリー
ペーパーが目当てなんです。

ショートとは言え、読みたいじゃないですか!

いつもはウォーキングだよっていいながら、職場から
歩いて行きますが、ひよって電車です。
歩きとはちょっと景色が違うから一瞬迷いましたが
すぐに見つけました。

で、新刊島に行ってみたら・・・
バチカン奇跡捜査官シリーズも発売になってるではないですか!
しかも、コミカライズのほうも!

あとは、アニメ化記念表紙が先に出てて通常版は
まだなんだと勘違いしていたカブキブ!の新刊を
お買い上げです。

本屋に行くと、なんで予定よりも多く買っちゃうんですよね。
不思議です。アニメイトでも、なぜかいつも予定より
重くなってるんですよ。

早く読みたいけど、あと1/3残ってる、うちの執事が言うことには シリーズを読み終えないとな。

あ、書き忘れに気がつきました。
何に騙されたかってね、帰りに改札のところで
「新幹線乗り場」ってデカデカとあって、
在来線はどこだろうってなったの。

前にも、えっ、ここからだと山手線乗れないの?
ってなったんですよ。んで、ホームに行く
上り階段の壁に公園口ってあって、この上って
ホームじゃないのぉ?ってなったの。

渋谷ダンジョンは得意なんだけどなぁ~。



2017年04月18日のつぶやき 2017/04/19