So-net無料ブログ作成

気にいった文庫の続編を読む方法 [読書感想]

朝の満員電車の中ってひたすら耐えて無になるか
ひたすら耐えて自分の世界を作ってATフィールドを
展開するかってなります。

スマホ時代になってから、すっかり新聞を広げる
オジサマ方がいなくなりましたよね。ちょっとさみしい。
何気に、チラッと後ろから横から記事を見るのも
これまた面白かったのに。

あと、器用に折りたたんでてそれをススススっと
ページをめくって行くのを、すげぇなぁ~って見てました。
あれも、サラリーマンならではの技って感じでした。

さてわたしはといいますと、ゲームも好きだしVitaで動画もみます。
小説だって読むしコミックスだって読みます。

もちろん、その日の混み具合にもよるし、自分がどこに
流されたかにもよりますが。あと、途中けっきょく無になるしか
道がないくらい混むこともあります。

あとね、pixivいいですよねぇ。
書き手さんでお気に入りの方とか、イベントで本の方を
買ったっことのある方だったりとか読んでて楽しいです。
それに、カップリングとか推しキャラなので、そういった
ところからすでにある程度ストライクゾーンですもの。

だけど、やっぱり好きな作家さんの文庫は読んでて
楽しいし続きが気になります。

なかには1冊目から、続編があることがあとがきで
わかるものもありますし、これってシリーズになるのかしら。
伏線は広げてあるしね。って思ってたのに、全然続きが
出ないこともあります。

さて、昨日読み終わったもので、「スープ屋かまくら来客簿
ってのがあります。BLの方でも読んでた方で、鎌倉って
そこそこ行ったこともあるし、都心が舞台のとはまた違って
展開が面白そうって思ったので手に取りました。

あ、富士見L文庫なので、ちょっぴり非日常とか、あやかしとか
もののけとか、そんな感じです。日常に根差してるんだけど、
ちょっと違う楽しさってのがありますよね。

話しの内容的には続いても全然大丈夫だし、家でしてる
長兄の行方とはとか気になるし、ほんと続き出てほしいです。

こういう時って、公式HPから要望を送っても良いんでしょうけど
やっぱり紙の方が威力があるのかなぁなんて思ってみたり。

読書感想文のような長い感想とか送らなくても、一言、
作家さんが好き、このお話が好き、ぜひとも続編をって
シンプルに書いて送るだけでも続編の後押しになるかなぁ
なんて思うんですが・・・

字が汚いんですよね。っていうか、すごい癖字です。
ある意味、カードのサインとか真似される心配は無しなのです。

なぜにキレイに治さなかったのか。
それはね、小学生くらいの時に初めてお父んがカード決済の
サインをするのを見て、筆記体だから全然読めなかったってのも
あるんだけど、「お父さん、これ読めないよ」って言ったら、「カードの
サインと一致すればいい。むしろ、分からない方が本人にしか
書けないから安全だ」的な答えが返ってきたんですよね。

で、横着なワタクシ、「そっか、真似されない字の方がいいんだ」
と、もっのすごく斜め上にポジティブにとらえて、そのまま
書き方を直すことを放棄したってわけです。

ちゃんとペン字練習帳とか用意してくれたのに、お母ん、ごめんなさい。


nice!(50)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2017年06月07日のつぶやき 2017/06/08