So-net無料ブログ作成
検索選択

風邪だって [日々徒然]

ご心配いただき、ありがとうございます。
病院に行って、薬をもらってきました。
っていうか、薬飲んでもまだ喉が痛いという・・・

行ったのは耳鼻咽頭科です。
今回は咳がとかよりも、ただひたすらに
喉が痛くて嚥下するのがツラくて耳まで
痛いという。これって、いつも行く呼吸器内科
よりも、やっぱり耳鼻咽頭科だよねってことで。

耳鼻咽頭科かぁ。すごい昔に行ったきりです。
でも、もともと喉が弱いから病院自体はすごく
行き慣れてるんですけどね。

ってことで、駅の近くの個人院に行きました。
お母んの情報網によると、おじいちゃん先生で
今時風なきめ細かさはないけど、テキパキしてる
とのこと。

ま、あれです。本当に昔ながらって感じでした。
思いっきり耳に綿棒ザクッってなって、痛くて動いたら
「大人じゃないんだから痛かったら口で言って」って。
いや、そりゃこっちがこれから何するか言ってだよって
なりました。なんだけど、吸入の間、「もっと深く呼吸して」
とかずっと診てくれてるんで、まあ悪い人ではないんですよ。

「患者様」って扱いはないから、小さいころの病院って
こんなだったよなぁってなりました。

で、診断結果が「風邪」とのこと。
うん、だよね。でも、今回ってあんまり咳が出ないです。
もちろん、喉が張り付いた感じになって咳き込むことは
あるんですが、ただただひたすらに喉が痛くて耳が
痛いって感じです。

季節によって症状の出方が違うのかなぁ。
それにしても思い出すのは、幼稚園小学生時代です。
この頃って一年の半分くらいは、喉が痛いか咳が出てるか
って感じだったなぁと。点滴だってお手の物、でした・・・






nice!(30)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2017年06月17日のつぶやき 2017/06/18