So-net無料ブログ作成

中秋の名月と薪能 [お出かけ]

久しぶりの南北線、やっぱり田園都市線の
地下区画と違ってサクサク繋がります。
あれね、昔の新玉川線のとこがホント繋がり
にくいんだよね。

昨日は久しぶりにドラクエやってたら寝落ち
してました。やってることは中学生レベルだけど
寝落ちする速さが年寄りだったという…

ま、仕方ないか。

ところ中秋なのか仲秋なのか悩みます。
どっちなのかいまいちわかってないけど
月はとてもキレイでした。

飛鳥山の薪能、舞台の向かい側にお月様です。
前に舞台、後に月って感じ。

いやぁ~、毎回、やっぱりこの時期は夜は
寒い~って思ってたけど、今年はまた一段と
冷え込みました。そして、今まで観てきた
舞台の中で、最大級に前の人が動く!
ほんと邪魔、メトロノームかよっ、ってくらい
動くんですよ。あと前後にも。

確かに通路側だから、片方全面空いてるけどさ
あそこまで動くってもう帰れよって思いましたもん。

このひと、別の舞台も観に行くのかなぁ。
んでもってこんなに動くのかなぁ。
気になるのです。

今年の演目は二人袴と大般若。
二人袴は前にも観たことあるけど、やっぱり
面白いです。んで大般若、初めて聞きました。
解説でも、あまり上演されないって言ってたから
ラッキーだったかも。

大般若ね、格好良いです!
もっとちゃんとした状況=前の人が激しく
動かない状況で、ちゃんと観たいです。

面って不思議ですね。飛天がちゃんと乙女にみえます。
中身はおっさんのはずなのに…不思議です。


ってことで、まだ帰り道です。
JRで帰ればほぼ定期券範囲なんだけど、渋谷乗り換え
の時に混雑するから、地下鉄選択ですよ。
普段ももちろん人は多いんだけど、この夜も遅い
時間帯って、また混み方が違うのでね。


nice!(12)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感