So-net無料ブログ作成
イベント ブログトップ
前の10件 | -

久しぶりに開会式みた [イベント]

今日から甲子園ですね。
ついつい開会式を見てしまいました。
なんだろね、好きなんですよね。

今、中学生とか高校生に戻ったとしても
絶対に運動部には入らないだろうなって
思ってますが、それでも甲子園は何か好きです。

吹奏楽部だったから、甲子園で演奏できる
かもしれないなら関西の高校に入学とか
したいなぁって思いましたもん。

ある意味、あの地域の女子中学生が
プラカードを持つために西宮高校(でしたよね?)
に進学したいって思うのと同レベルかもですが。

本来の予定としては、TRCに行ってコミケに
でなくて次がインテってサークルさんの本を
買って、お盆の提灯を組み立ててコミケの
宝の地図を作る。はずだったんですが・・・

開会式見てたら、ちょっと出発が遅れました。
でも、本当に今日行ったイベントの規模は
小さくてですね。しかも、その中でわたしが
欲しいなって思ってたサークルさんのいる
ジャンルはさらに小さくて、1列だったから
うっかりほぼ地引網でしたよ。

マイナーCPが好きだと回収が楽だぜ!

と、強がってみます・・・

今日のTRC、同人イベントの他に動物系の
イベントがやってました。あと、看板を見たら
モンストって書いてありました。

だもんで、会場に居る人の層が本気でカオスです。

お昼過ぎにはとっとと帰ってきて、甲子園みながら
お盆提灯を組み立てました。

うっかり昼寝をしてしまい、宝の地図ができて
ないんですよね・・・

気が付けば今週はコミケ週。
明日からの仕事は憂鬱ですが、コミケが待ってると
思うと頑張れそう。

しか~し、夜にメールチェックをして12月の刀ミュライブ
先行抽選が外れたことが発覚し、凹んでます。
今週発売のCD予約してあるから、それに入ってる
シリアルナンバーでの申し込みにかけますよ!


スパコミ23(だよね?)2日目に行ってきた [イベント]

わたしの住んでるところの最寄駅って
急行が止まらないんですよね。
まあね、急行が止まる駅までもプラス
5分弱くらいで歩いて行けるから
いいんですけどね。

つまり、昨日と同じ時間の電車に乗りました
ってことなのですよ。

でも流石コミック系中心の日といいますか、
昨日と同じ時間についたけど、東側駐車場の
待機列は昨日よりも4~5本多かったです。
なので、昨日は屋根の下で迎えた開場も
今日は駐車場でしたよ。

ガラス扉を両方開けないから列の進みが
遅いんですよね。

とりあえずお目当てさんは行きましたが、いくつかの
サークルさんは完売だったり、島中さんで、お買い物に
出ているらしく、何度行っても不在で、ようやくいたと
思ったら留守番の方でもう帰るとのこと・・・残念です。

毎回イベントでは、壁・外周の大手さんから行くか
島中さんから行くか迷います。でも、かなりの
確率で、列につられて外周とかに行っちゃうんですけどね。

それにしても、黒子もサークル数が増えたなぁと
しみじみです。最初の頃なんて、列1本分もなくって
全サークル分買えるんじゃないってくらいの数だったのに。
まあ、対戦校も増えましたしね。わたしが黒子ジャンルに
通い始めたころは、まだキセキの世代が全員そろって
なかったですしね。

アニメ化の影響って大きいなとつくづくです。

何でかって言いますとね、西は弱虫ペダルと鬼灯の
冷徹がガツンと並んでたからです。
鬼灯の冷徹も、最初の頃はちょこっと言って、オールキャラ
ギャグ的なのを買ってたんですよね。マキちゃんと、とか
お香ねえさんと、とかでも行ける気がします。
カップリングは・・・あんまり考えて読んでないので正直
自分がどっちの方が好きか分かんないです。
どっちだったとしても、鬼灯様は鬼灯様な本がいいです。

って、気が付けばカップリング談義?

冬コミ、2日目と3日目が終わったら2011年も終わりだね [イベント]

いや~、終わりましたね。お疲れ様でした。
何がって、冬コミの2日目と3日目が、だけではなく
いろいろなことがあった2011年もですね。
震災や津波、原発事故がインパクトがあったけど
大雨や台風、世界的にも干ばつや洪水があったし
ユーロの不安からの超円高、それによる影響、いろいろ
ありました。2012年は、穏やかな年であって欲しいです。

さて、昨日はヘタリアとオリJUNEで西ホールを、おお降りと
黒執事で東ホールを回りました。結構疲れましたよ。以前ほど
ガッツリと買い込んではいないんですが(一度宅急便で送って
さらに買いものに回りましたもん)、移動がね大変なのです。
ヘタリアも、どうしても外周近くは通路が狭いのと壁サークルさんの
列と通路の間が狭くなるので、通り抜けるのも大変ですが
その通路に面したサークルさんにお目当てがあったりすると
もう大変です。だって本を買おうとしても流されるんですよ。

わたしよりも10cm&10kgは身体スペックが、そしておそらく
年齢的にも10は下だろうという数人のお嬢さんに吹っ飛ばされました。
人ごみの少ない隙間を行き来するので、お互いに気を付けてても肩が
当たったりはするんですけど、対向してきてわたしを飛ばすとは
猛進ですよ、ホント。まあそんだけ必死なのねと、ババァ目線です^^;

そんなだったので、昨日はPCを開く気になれず寝てしまいました。
ぐっすり眠ったので3日目の今日、朝一のお目当ては「献血」です!

いや、毎年コミケ最終日に献血するのが習慣になってたんですが
今年は開催ギリギリになって赤十字と出展する企業さんとが
手を組んで、献血した人に特製ポスタープレゼントってなことに
なったので、混んでたんですよ。2日目の14時くらいに、献血の
受付にすごい人数が並んでたので係りの人に聞いたら、「いまからだと
2時間待ちです」って返事が・・・ありえなーいっ!

なので、今日は会場に入ってすぐに献血受付をすませました。
そしたらですね、あれよあれよというまに献血車の中まで案内されて
さくっと血を取り(車内はわたしで2人目でした)、あっさりと
終わってしまいました。献血は西なので、そのまま西ホールで
ボカロさんの日常本をもとめ、東ホールの雑貨を目指します。

しかしですよ、ここからが大変でした。さすが3日目、男子の日、
ものすごい人の密度です。トラックヤードに並んでる列が1日目や
2日目の女性向けサークル大手でも、あんなんじゃないぞって人数、
一体何人並ぶんでしょうね。そんななので、ホールの移動も大変なら
ホール内だって大変です。雑貨のホールまでガレリアを移動するのは
大変そうだから1ホールから入ったら、そこが男性向けエロなところで
ここを移動するのが、もう、ホント、勘弁して・・・ってなりました。
どんだけ男性が多いかと言いますと、2日間、一部の男子トイレを女子用に
チェンジしてたのに、3日目だけは女子よりも男子トイレの待機列の方が
長いのです。しかも最後尾札が「男子 大 最後尾」って、それって持つの、
ちょっとイヤ~ンな感じです。 

雑貨スペースのちょっと手前で、着物について書いているサークルさんが
あったので、そこで数冊買いまして、ようやく雑貨スペースです。
ここはなぁ、通るの大変なんですよね。コミックシティの方はちょっと
前から雑貨サークルは2スペースでってなったけど、コミケは雑貨でも
1つの机に2サークルだし、男子の日にこんなに女子がいたんだってくらい
女性がいるし、動物グッズとかもあるので意外と男性も見て回るので
混み混みです。男性向け創作のあたりほどじゃないけど、女性向けでは
1・2を争う密度なのではと思います。って、タイバニはどんだけ混んでるのか
体験するのが怖くていってないから分からないんですけどね。

次からはタイバニがサンライズからジャンル独立っていうから
そんくらいの混みようではあるんでしょうね。

雑貨を見終わって12時半、お母んと合流するべく原宿に出発です!

あ、献血ポスターですが、別にポスター目当てじゃないし欲しい作品でも
ないので、もらわずに引き換え札をお返ししてきました。だって1日に
配られるポスターの数って決まってるし、だったら他の人に回して
もらおうかと。ってなことで、今日、自分の血と引き換えにポスターを
もらった方の中に、わたしの番号札があります。よかったね、多分。

冬コミ1日目、です [イベント]

行ってきちゃいました、コミケ81。

ついにわたしも、2ちゃんの「無職なのにコミケいくやつ」の
スレ住人になれますよ、トホホです。ま、がんばって
次の夏コミまでには就職しますけど!て宣言・・・

先週よりは温かくて、助かりましたよ。
でも、列の中の方とか周りが男性ばっかとかだと
陽射しの温かさが半減どころか、ただ眩しいだけでしたが。

夏は、通路のあちこちに冷えピタが落ちてたけど
冬はカイロガちょこっとって感じですね。
通路で座り込む奴を含めるとたくさんでした。

会場内のトイレの一部が、改修工事が終わってなくって
数が少ないのです。そして、改修されたトイレは、
広い個室が増えたので、個室の数が減ってる感じが
します。実際の前後の数は覚えてないんですけど、
入った時に、あれ、もうちょっとあったよね、ってなりました。

何年か前まで3日目だったオリJUNEが2日目に
なってしまったので、実は明日が一番大変です。
だって、商業誌で描いてる作家さんたちのスペースは
気になるし、ヘタリアがあるし、なのです。

明日からは土日ダイヤ、気をつけないとですね。

テニプリフェスタ2011のチケット、いりませんか? [イベント]

*「補足:12日に書いたブログです。12月16日現在、
複数の方にご連絡を頂いています。」

*「補足2:思いのほかたくさんの方からお問い合わせをいただきました。
すでに譲渡先につきましては決まってしまっていますが、
こんなところから探す方法もあるんだというひとつの道しるべとして
記事を残すことにしました。おけぴ、オク、譲渡掲示板で探して
空振りに終わったら、個人の日記をたずねてみてください。
私以外にも、ブログの日記で譲渡先や交換先を探している方は
いらっしゃるようです。12月17日」


突然ですが、来年の1月22日と23日に武道館で開催される
テニプリフェスタ2011のチケットが必要な方って、いらっしゃいませんか?
ぜひぜひお譲りしたいというか、譲渡希望というか、なのです。

実は、当たらないだろうと予測してあちこちにお願いしてたら
ダブっちゃったんですよ。今現在、2枚×2で4枚余ってます。
しかも、ありがたいことに伝え聞いて「じゃあ」って申し込んでくれた
人もいるようで、休み明けにはもう少し増えるかもしれません・・・

オタであることが職員や派遣さんや警備さんにまで知れ渡ってるとはいえ、
ありがたいやら、みなさん懐が広いやらでうれしいような哀しいような
抽選結果でした。だって、まさかそんなに当たるとは思わなかったし
知らない間に申し込んでくれてた人もいたなんて!

ということで、わたしの手元にあるのは1月22日(土)の「心」が
2枚ずつ2つです。2人一組でも、お一人ずつでも大丈夫です。
席は、1つ分しか判明していません。スタンド2階です。
近くはないけど、全体が見渡せると思います。

山の手線エリアなら直接手渡しも可能です。
チケット代は、チケット料金・システム利用料・特別販売利用料は
お願いしますが、配送手数料はサービスしちゃいます。

ということで、もしもチケットがご入用の方はコメント欄か メール(件名:テニプリフェスタチケット)でお願いします。

(12月12日現在)

追記:ゴメンナサイ、ただいま交渉中です。(12月16日現在)

ドルパの時の、イヤ~ンな対応 [イベント]

この件はですね~、昨日の朝11時を回った時点で早速、本社の方に
電話したんですよ。そしたらですね、電話に出た人が「まだ東京から
スタッフが戻ってきていないので詳しいことは分からないので明日以降、
電話してください」といいましたよ。

いやさ、自分とこの会社がやったイベントなんだし、内容だけでも
聞いてみて本当に自分じゃ答えられないのかどうか判断して
くれてもいいんでない、とか思ったんですが、ここはおとなしく引き下がり
今日、改めて電話をしました。

事の顛末はですね、ここ最近、ボークスのイベントで行なっている
メイク・ア・ウィッシュへの募金だったんですよ。毎回、その時の
お買い物量にもよりますが1,000~3,000円を募金箱に入れています。
募金1口500円で、そのイベントのときに限定販売だったドールの写真の
ポストカードとカンバッチがセットになったものとか、イベントによっては
ポストカードでカレンダーになるものとかをくれるんですよ。
まあ、毎回のイベントごとに限定ドールを全て買えるわけがないので
買えなかった替わり&イベントの記憶に1~2種類をもらって帰っていました。

その募金ブースでは、毎回、大抵女性スタッフさんがいて、募金をすると
ニコッと笑って「ありがとうございます~」とか「こちらからお好きなものを
お持ち下さい」と言ってくれてたんですよ。ところが、今回の募金ブースに
いた係りのお姉ちゃんは、わたしが募金箱にお札を入れたのを見ていたんですが
ただじっと見ていただけでした。感じ悪いなぁと思ったんですが、
別にお礼を言われたくて募金しているわけではないので、まあそれはそれとして
ポストカードとカンバッチのセットを1つ記念にもらおうかなぁと持ち上げたところ
初めて口を開いて言った言葉が「1つ500円です」でした。

正直、「はぁっ?」って感じだったんですよ。募金するところを見てたくせに
なんの反応もせず、「1つ500円」ときましたからね。もしかして、方式が
変わったのか? わたしが知らないだけで募金とおまけは別口になったのか?
ってことは、貰おうとしたわたしが「タダで持って帰ろうとしたやな奴」なのか?
とかグルグル考えて、いや、そんなことはパンフには書いてなかったぞ~と
気を取り直して「今、(募金箱に)入れましたけど」と申し上げましたところ
何にも言わず、ただこっちを見ているだけで、なんかすっごくイヤな気分に
なりまして、本当はまだまだビンゴ大会とか、一度閉会した後のお楽しみ企画とか
参加したかったんですが、とっとと帰ってきました。

これについて今日、本社に電話をしたんですが、お昼時間を過ぎた頃に
電話をしたら、なんと、話中でしたよ!
いやね、あのくらいの規模の企業の本社代表電話が1こしか回線がないなんて
そんなことないですよね、ありえないですよね? もしかして、あり?
混乱しつつリダイヤルすること十数回、もうこっちも意地ですがこんなにリダイヤル
するなんて、テニミュの当落結果を聞くわけでもなのにとか思いましたよ。

ようやくつながった電話で担当の方にかわっていただき、募金エリアを担当していたのは
事情を知らないメイク・ア・ウィッシュの人なのか(なぜなら、開場のときに社長と一緒に
挨拶をしたから)、不慣れな臨時のバイトなのか、それともまかり間違ってわたしが
方式を勘違いしていたとか、システムが変わったかしたのかを質問したところ
真実は判明しました。どうやら、方式は今までどおりだったようです。
っていうことは、なんだってあそこでお「500円です」とか言われちゃったんでしょうね。
まあ、謝ってもらってもわたしの手元に今回のドルパの記念グッズはないってことは
どうしようもないんですけどね。ただ、こちらもある意味サービス業なのかという
職種ですし、学生の頃、伊勢丹本店でバイトをさせてもらって色んなお客さんを見たので
イヤ~なクレーム客というかヒステリックにならないように、丁寧にゆっくりとお伺いを
させていただきましたよ。

ただボークスは、半年ほど前に旧式ボディのメンテナンスが、手首足首をタコ糸で
テンションゴムとジョイントさせているのを、力が必要で大変だから金具でなんとか
ならないかなぁと、お店にってSカンとワッシャーと金具のセットになっているものを
「旧タイプに応用できますか」とたずねたら、「できます」と言われたんで、買ってきて
試してみたら、ぜ~んぜん無理っ、という状況に陥ったことがあったんですよ。
さらにイベント直前に販売された、「ちょこっとカスタム」という本では、テンションゴムの
張替えというかボディの機構については新型のみを紹介していて、旧タイプは
無視かよみたいなかんじだったりましたので、店舗を増やして、新しい人を入れて、
ボティタイプもどんどん進化してと拡大していっても初期からのユーザー
(っていうかオーナー)の存在を忘れてほしくないなぁ、と切実に願いますよ、ホント。

ドルパ、つかれた~~ [イベント]

さてさて、コミケ前のまだコミケしようになっていない
国際展示場に行ってきましたよ。駅は、フツ~でした。
まあ、まだ12月とはいっても上旬ですからね。

で、今回のドルパ限定ですが、SDよりもむしろDDが気になりまして
抽選列に並んだんですが、というか並ぼうと思ったんですが、
何とね、あの建物の中に入れなかったんですよ。
駅に着いたのが7時45分ごろ、会場というかあの建物には8時前には
ついていたんですが、なぜか正面のデッカイ入り口は封鎖されていて、
その横の自動ドアのみ対応です。そこに警備員さんがいて、中にいれてくれません。
前のほうにいた人が「ドルパに行きたいんですけど~」といったら
「中の列がそうですっ!」と警備員さん、ちょっと切れ気味でした・・・。
うんそうだよね、だってボークス側のスタッフ、見当たらなかったもんね。

そうして延々と列は続き、5だか6ホールまで行って、ようやく抽選クジを
引きましたが、どうやっても限定は手に入らない番号でした。
いいんだも~ん、この時期のくじ運は年末ジャンボ用にとっとくんだもーん。

ってことで、早々に方向転換です。ビューティサロンという工房に行くことに
しました。なぜならMSDさくらタイプの子が、テンションゴムをどう調整しても
つねに首を左に傾けます。ポージングとして傾けてるんじゃなくて、まっすぐに
しても、すぐに左に行っちゃうんですよね。あと、初期ボディのSDが里帰りして
メイクをやり直してもらったら、どこをどういうテンションで引っ張られたのか
どうやっても自分ではゴム交換ができない感じなので、この2点を解決して
もらうべく、番号フダです。こちらの方は、そこまでバカみたいな番号じゃないし
間の番号の人も、お買い物に行っちゃっててその場にいなくて、飛ばして
呼ばれたりしてたんで、待ち時間は思ってたほどではなかったです。

MSDの方はSカンがはまっている溝が、左右で差があったとのこと。
これを削ってもらいました。初期ボディタイプSDの方は、後付の首の
アタッチメントのところにSカンが変形して、それが引っかかるように
感じていたとのことでした。こちらは、ただ単にSカン交換でよかったんですが
アタッチメントのところにバリがあるとのことで、それを削ってもらいました。
うん、対面形式で、「ここがこうで、ああで、だから困ってて」というのを
直接訴えられる形式の工房、いいですよね~。東京にもあればいいのに。

公式のショップの方は、今日発売のお洋服や靴は全て完売です。
ディーラーさんを回ったんですが、なんかグッとくるのがなくて、
出遅れたんでしょうね。ちょっとゴシックなSDようのマントと帽子つきの
お洋服のみを買って、とっとと帰ってきました。
本当はビンゴとかそのあとのお茶会とか参加したかったんですが、
ちょっとイヤ~ンなことがありまして、ムカついて帰ってきちゃったんですよ。
このあたりは、明日以降、本社に確認をとって、あの対応はなんだったのか
ということが判明したら、ツラツラとストレス解消すると思います。

低気圧がダメなのよ・・・ [イベント]

え~と、せっかく行くことができた夏コミ3日目ですが、
低気圧にやられて、すんごい頭が痛かったです。

それでも、3日目の女性向けは商業作家さんがいるし、
アクセサリーはあるし評論とか面白いし、好きなんですよ。
なので、とりあえずがんばって会場には行きました。

んが、やっぱり頭が痛いんですよね~。
終には頭痛が原因の吐き気までしてきたので、本当は
まだまだ評論やアクセサリーや歴史を回ったり、オリJUNEの
島中をじっくりと見たかったんですが、早々に退散することにしました。

頭痛もちなので、こういうとき、つらいです。
近づいてきてる時が、一番やばいんですよ。
降ってる最中とかは平気なので、台風とかは平気です。
でも、紙ものイベントで雨だけは勘弁です・・・

こんな状態だったんで、夏の男性向けが多い東がどんな状態に
なってるんだかは確かめにはいけませんでした。
ただ、2日目の「竹箒」ってとこの列とか、3日目の西のもう1個のホール
の壁とかを見たんで、どことなく3日目東のトラックヤードの
想像はつきましたが、実際、どうなんでしょうね。

なんにせよ3日間、よくぞ天気予報に反して晴れ晴れ曇り(時々霧雨)だったなと
びっくりしてます。3日目なんて、外の方が涼しかったんですよ。
次は冬コミです。今から待ち遠しいですよ~。
今度こそ、売り切れちゃってたコミケットプレス総集編の4を買うのですよ。

2日目の企業 [イベント]

2日目は、ほとんどお買い物はなしだったので、早々に
レストラン街でお昼を食べて、コスプレ広場を見て、企業に行きました。

そうそう、コスプレのお姉さん、化粧直しでマジックミラーになってる
レストランのガラスに向かって、マジックミラーを鏡代わりにしてましたが
中からだと、普通にみえますよ。世界〇見えのいたずらTVみたいでした。

えと、企業でしたね。長~いエスカレータが使えなくなったせいか、
西の1Fから東、出口、更衣室に行く出入り口に人が集中していました。
もう、ここにいるときに、企業にいくのやめようかと思いましたよ。
結局3・4ホールまでは、外階段からいくんですね。

特にお目当てがあるわけではなく、何があるのかなというのと
ホールを広げたことによる混雑緩和があるのかどうかの確認ですね。
2日目のお昼ということもあってか、売り切れるものは大体売り切れてました。
そのせいもあってか、思った以上に中は空いてましたよ。
今までの記憶の中で、一番空いている企業スペースでした。

もちろん、それなりに外に並んでる企業があったり、声優さんが
きてるとこは人だかりでしたけどね。
わたしは、ここでヘタリアのマイクロファイバーハンドタオル枢軸セットを
買ってきました。紙袋、どうしようかと思ったんですが、そのまま使いました。
まあ、ヘタリアの方を外に向けてたんで、そう変なふうには見られなかったかなと・・・。

帰り際に割りと地元近くの駅で見かけた方が、どこぞの企業の大きな紙袋を
巻いて持っていました。頭、いいですね。確かに、こうすれば折れないし持って
帰れるし、第一、絵を人に見られなくてすみますからね。

今日も敵予報を裏切って、晴れて暑かったコミケですか、明日はどうでしょうね?

PC不調ゆえ、1日遅れで夏コミ感想 [イベント]

晴れてよかったですね~、とはいえ、暑い・・・。
あれか?腐女子のパワーが強いのか?
それとも、炎天下で長時間並ばされる、企業組みの怨念なのか?

まあ、思ってたよりも手荷物に関しては混乱がなかったですね。
看板とか、入り口外のデッカイ電光掲示板とかにも、「検査」じゃなくて
「確認」てなってたから、もしかしてとは思ったんですけどね。

さてさて、冬コミのときに、「最近は若い子が多いし、しかもマナーがなっとらん!」
と書きましたが、今回も酷かったですよ~。相変わらず、最後尾フダを取らずに
黙って後ろに並ぶし、友達同士で団子に動くから、並んでんだかよくわかんないし
途中で勝手に列を3列にするし、横のサークルさんからヒョコっと手を出して
本のチェックをするし、酷いのになると、トラックヤード近くの外周通路で
座り込んでカタログチェックしてるしね。通路脇とか壁際とかじゃないんですよ。
思いっきり、通路のど真ん中でした。あ~も~、さすが「ゆとり」ね。
KYという言葉を作るけど、自分たちが一番KYってやつですよ。

カートもですね、個人的には気をつけて使えばいいと思ってるんです。
で、わたしはなるべく持って歩くか自分の横です。
後ろにすると距離が伸びるし、邪魔になりますからね。
以前、2輪カーとの人は後ろに引くよりも前に押した方がいい、といった意見が
出たことがあるんですよね、確か。それを実践してたのかわかんないけど、
帰り際に思いっきりかかとの骨に追突されました。あれは、尋常なスピードでは
ないですよ。痛くて痛くて痛くて、浮き上がった足をおろすことも出来ずに
その場に固まってしまったんですから。
一体、どんだけスピード出してぶつかったのよ、っていうか、何でそんなに
急いでんのよ、人ごみで危ないじゃないのよ。うん、ホント痛かった・・・

相変わらずおお振りは、男性が他の女子向けに比べると多いのですが
お洒落な人とかいるし、みなさん礼儀正しいし、さわやかだし、
ああいう人たちこそ、「コミケにくる男子」として紹介していただきたいですよ。
たまに企業も、アニメ化とかのノベリティ配布物が欲しくていくんですが、
その時にすれ違う殿方は、とっても紳士じゃないんですからね。
突き飛ばすし、リュックぱんぱんで振り返るし、殺気立ってるし。
スタッフをしてる友人が、「3日目が男性向けと固定されているのは、
においが館内にこもるからだと思う」とボソッと言ってたし、2ちゃんとかでも
「お洒落ウンヌンよりも、とにかく風呂に入れ」とか書いてあるから、
夏の汗の季節なこともあって、どんだけ男性の汗はにおうのかと思っていたら
まったくそんなことはなく、中高生のマナーの悪さと礼儀のなさが目立っていました。

コスプレ広場の場所が変わったんで、お昼過ぎに覗いてみようかと
思ったんですが、気が遠くなるほどの長蛇の列だったんでやめときました。
だって、東に向かうアトリウムの横の、レストラン街に行く方から1階に下りる
感じだったんですが、そこにたどり着くまでに、ゴキブリホイホイエリアの
動く歩道の東側まで行って、そこから動かない動く歩道の上を通って、
ベンチ前に列があって、やっと到達って感じだったのですよ。
うん、やめよう、やめとこうと即決でした。

そして、コミケ仕様のコンビにがすごいです。まあ、ここでも割り込みされましたが、
っていうか2~3人前に並んでた人が割り込みされたんですけどね。
すごい数の、タオルとヒヤロンと冷却スプレーと紙袋の数ですよ。
あとガムテープも。あんだけ店頭にガムテープがあるコンビにって、そうそうないですよね。

さてさて、ヒートアップした頭も復活してきたし、ふくらはぎに冷却シートを
貼ってから寝ますよ。そうだ、その前に明日は雨だって言うから、ゴミ袋用意しなきゃ。

前の10件 | - イベント ブログトップ