So-net無料ブログ作成

男水をみたぞ [ドラマ]

昨日っていうか今日なの?
日付をまたいだ時間のドラマって何曜日放送って
言えばいいのか悩むところですね。

寝てる時間だったのでHDに入れておきました。

えっと、日テレでやってる漫画原作のドラマ、男水です。
正確には「!」が入るんですね。

舞台化する作品だからなのか、最初から舞台役者さんを
起用しています。まあね、だからわたしがみようって
思うんだもんね。

テニミュで知った人、それ以外の2.5舞台で知った人、
チラシやキャストさんたちのTLとかで名前は知っていた人、
そんなキャストさんたちが出演しています。

へなちょこながらも、幼稚園~小学6年間をスイミング
スクール通いしていた身なので、あぁ本気で水泳やってる
人から見たらフォームとかいろいろ言いたいことは
あるんだろうなとは思います。が、元々泳げる子たちだけでは
ないとも聞いているので、よく頑張ったなぁと思います。

それにしても、水泳部の話を舞台でってどうやるんでしょうね。
ぜひ舞台の方も観に行ってみたいです。

そうそう、お母んから(後ろで何気にひっそりみてる)
役者さんたちのわき毛が無い件については一度も
聞かれませんでした。

多分、テニミュとかいろいろ散々堂々とwたしがみてる
ところをみてるので、疑問に思わなくなってるのかもです。
慣れってすごいですねぇ。




nice!(23)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

わたし、スカパーに入るべき? [ドラマ]

もうほんと、転職したいなとサイトを見つつも、有給が
取れないんじゃ面接にも行けやしない。しかも、毎日
精神と心がゴリゴリ削られて、写真を撮りに行く気力
すらないよね・・・とお昼休みに組んでる子とゲッソリです。

が、ちょっとだけテンション上がることがありました。
もちろん、仕事ではないです。そんなこと、あるだろうか。
いや、ない。

あのね、なんと、弱虫ペダルがほぼ舞台のキャストさんで
ドラマ化するんですって~~。

うわ、どうしよ、嬉しい!

テニミュのキャストで映画つくって、観に行って大笑い
したことは、忘却の彼方ですよ。

で、問題はそれがスカパーで放映されることですよ。
これってば、加入すべき?
それともDVDになるのを待つべき?てかなるのか。
いや、なるよな。んでもって発売記念イベント参加券が
円盤について来てさ、それ欲しさに複数枚買ったり
しちゃったりなんかするんでしょ?

あ~、リアルで見て暑い夏になりたい。

えっと~、はまることは分かってる。ストーリーや
キャラクターは大好物ですもん、こういうの。

そして、ごめんなさい。いつも舞台に誘ってくれてるのに
ちらっとしか言ってないことがあります←急に友人への懺悔。

それは・・・

わたし、自転車で走るの好きなんです!

いや正確には好きだった、ですかね。
膝に生まれつきのハンディがあったからか、走るより
自転車の方が負担がかからないし早く走ってる感じが
して好きだったんですよね。

わたしが住んでるところは多摩川が近いです。
小学校と中学校は歩いて河川敷まで行って、マラソン大会を
する環境です。さらに中学の時、冬休みの美術の宿題は
和凧制作で、河川敷でみんなで凧揚げして上手く上がったら
点数つく(と噂がありました)とか。

あ、蛇足ですが大学の時の別学科で、魚の手術をしたあと
(これ、友達のグループに手伝いで入った)、校内の池に
離して生き延びたら点数もらえるってのがありました。

閑話休題

とまあ、こんな風に多摩川が近いので、小学生の時は
よくみんなで冬場メインで河川敷をチャリ漕いでました。
子どものころによくやるアレです。

どこまで行けるか行ってみるべぇ~、ってやつです。

バブルの時、お姉ちゃんがたいして乗りもしないマウンテンバイク
買ってきて、いいなぁ~って思いました。

あと、学生の頃は自転車で渋谷とか(246沿いに行けばオケ)
自転車で自由が丘とか(散々迷った)行きました。
いつの間にか橋の近くに自転車のお店ができてて、なんど
吸い込まれそうになったことか。

社会人になってからも、わざと河川敷にまわってニコタマまで
チャリで行ったりなんかして。

学生時代の友達が、夜中にやったらレインボー、チャリで
渡れたよっての何年か前に聞いて、やってみようかと
思いましたもん。

ね、好きになる要素、ありありなんですよ。
だからこそ、あえて数歩引いて楽しんでたという。
全力で楽しんだら、すごいと思うッス。

どうすっかなぁ~、スカパー・・・
とりあえず、誰か入ってないか聞いてみよう。
妹が加入してるといいんですが・・・





nice!(33)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

血の繋がらない妹ってことで [ドラマ]

今期の朝の連続テレビ小説ですが、もはや習慣です。
連ドラを見るのって、そんなノリですよね。
そして、前回が面白かったから今回のも期待して
見ちゃうんだよねってとこです。

最初は、やっぱり大阪局が作ると主人公の出身地が
どこであれ大阪に出てくるようなぁというくらいの
感想だったんですが、最近は主人公の「あかり」と
お兄ちゃんズが気になってます。

同じ課に一人、連ドラを見てから出勤できるところに
住んでるおじさんがいまして、いつもこの方に「今日は
どんな展開だった?」と聞いてます。
お昼ごはんを食べる時に社食でついてるんですが、
日によって時間帯がずれることもあるし、周りもしゃべってるから
細かいところとか聞き取れないんですよね。
なので、朝一に情報入手は「てっぱん」なのです。
ダブルでね。

で、先週あかりの幼馴染みが鉄平に告白しましたよね。
こん時は大いに盛り上がっちゃいました。
おじさんとわたし、2人の意見は信用金庫の方の兄ちゃんは
実はあかりが好きなんじゃないかと。
んでもって、わたしの意見というか一押しとしては、鉄平も
加奈に告白されたことで、あかりを妹から一人の女の子と
して意識して好きになるといいなというパターンです。

その昔、クラスの半分くらいが「ひらり」を見てて、「ひらり」派と
ひらりのお姉ちゃんの「みのり」派がいたんですが、その時
以来の朝の連ドラ恋模様への関心というか萌えというか
高まってキマシタヨ。

大方の意見としては下宿先の駅伝、もしくは信用金庫なんで
しょうけど、わたし的最萌は「今まで妹だとしか思ってなかった
にに、実は血が繋がってなかった仲良しの1つ下の女の子」
的感情を鉄平が持ってくれると楽しいなってとこです。

うん、ちょっと前のコミケカタログで、「ちりとてちん」のお弟子さんで
カップリング(もちろんBL)とかあったし、わたしが恋バナ萌しても
別にいいよねとか、ちょっと思っちゃう。
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

VOICEの1回目、見ましたよ~ [ドラマ]

ついさっきまでですね、やってました新番組です。
見てきましたよ。んで、これからも見そうな感じです。

ゆーやんが出てるからってのもあるんですが、もともと進路候補の
一つとして医学部(しかも法医)をあげていたこともあり、その後
そっち系のエッセイやらを読んだりとしていたので、興味はあります。
でも、「きらきらひかる」でしたっけ? あれは見てないし読んでないです。
なので、今回のVOICEに原作があるのか、あるとしたら小説なのか
コミックなのかは分かりません。

今、好きで読んでいるシリーズ小説の1つに「鬼籍通覧」というのが
ありまして、この作者さんがBLも書くけど、元々法医学を修めた方で
という経歴の方なんですよ。そのせいか、鬼籍シリーズでも解剖の
様子とかがかなり細かくかかれています。だからといって、エグい
訳ではなく、ミステリーとオカルトが混ざったような小説なので
かなりオススメですよ~。ちなみに講談社から新書ででてます。
その後、ホワイトハートの方にイラスト付きで出て、最近1作目が
講談社文庫から出てるようです。最新刊は、まだ新書なんですよ。
なので、買ってないです。なぜなら、ホワイトハートに移植(?)された
ものを持っているんですが、イラストが良いのです。
あっ、最初は新書で読んだんですよ。でもイラストなしだったんで、
図書館で借りちゃいましたけど。

まあそんな下敷きがあったので、最初の歯ブラシとオタマも何に使うかが
分かりましたよ。

さて、ドラマですが、ゆーやんは歯医者の息子さん、そのせいなのか
敬語キャラでした。「のだめ」に引き続き、おとぼけ担当な感印象です。
さりげに着ているシャツのボタンが全部違う色だったり、コートの襟が
セーラーカラー風に見えたり、格好は可愛らしいです。

瑛太くんとは、何回目だろう、3・4回目くらいの共演ですよね。
瑛太くんがドラマの中で「まぁた、どうして、だよ」とか言われてましたが
わたしもこれ、言われてましたよ、学生の時に。
実習中とか、すぐに色々、しかもあんまりその場に直結しない教える側
からしたらわけのわかんないことを聞いていたようで、オフィサーたちの
間で「どうして〇〇」と呼ばれてましたね。あ、ちなみに〇〇は苗字ですよ。
なんだかリングネームっぽかったです。あとですね、年上の同級生がいまして
彼女は、もんのすごくマシンガントークだったんですよね。で、彼女についた
名前が「ピーチク〇〇」でした。どうやらオフィサーたちは、リングネーム風の
あだ名を学生につけるのが、お好みだったようです。

捜査権を持たない、医師免許も持たない学生が、あそこまで捜査というか
首を突っ込んで調べて良いのかといわれれば、もちろんダメなんでしょうけど
そこはドラマですから、OKです。少年探偵団改め、学生探偵団な感じです。
最後の方で、教授と瑛太くんが15年前の事故であっているシーンが出ましたが
あれだけで法医学ゼミに無理矢理引っ張り込んだにしては動機付けが弱いので
多分あれ以外にも縁があるのではないかとにらんでいます。
そういえば、ドラマ中の地下鉄火災事故シーンで地下鉄職員の制服が
営団(現メトロ)っぽかったですね。あの黄緑というかウグイス色というかの緑っぽいやつです。

こっから先はオチになるので、ちょっとあけますね。




















ってことで、運び込まれた電気工事屋さんの死因ですが、子どもを
受け止めたからってなってましたけど、ありですか?
いやまあドラマなんでね、ありはありだと思いますけども。
ただ、あの自殺しようとしていた子どもって、この後の人生、どうなっちゃう
んだろうとか考えてしまいました。だってですね、お花をお供えして、「ごめんなさい。
ありがとうございました。」ってことは、自分を助けたがために、その人が
死んじゃったってことを理解しているわけですよね。
自分は助かった、でもそのために人が死んだっていうのは
のちのちトラウマというか傷というか、すごく深い後悔になりそうですよね。
もうドラマ的には、この話は今週でおしまいで来週はまた新しい事件が
起きるんでしょうけど、あの子どものその後が気になります。

ただ、本人が名乗り出てないし、目撃証言がなくて髪の毛からのDNAだけでは
とても探しきれるわけがにです。近未来もののように、全ての人が生まれた時に
チェックを受けて指紋も虹彩も声紋もDNAもすべて登録されているんなら別ですけどね。
まあ、ドラマ的にはイジメを克服して、学生とか社会人になって、いつの日か
名乗り出るってとこですかね。んで、「今の僕があるのはあの時、命をかけて助けて
もらったからです」っていうの。うん、そんな感じがします。

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ついに始まりました、ここはグリーンウッドです~ [ドラマ]

ついに始まりましたね~、グリーンウッド。
どこの学校を使ってるんだかは、分からないけど、ちゃんと
学校っぽいです。多分テロップには出てるんでしょうね。
見逃してるだけで。グリーンウッドの外観も何だか好きです。

ただ、大学に真ん中に団欒部屋で左右に2段ベッド×2この、大部屋
タイプの寮があった思い出から比べると、ちょっと寮の入り口が寮っぽく
ないですが、そこはそれ、映画じゃないから仕方がないです。
既存の建物を使うしかないですからね。

最初は、どうしても原作とここが違う、あそこが違うとか思いながら
みてしまいますね。これは、前回のゴーストトリップでも、乾の本家を
人に貸してるという設定になっていたりと、原作と同じにやるには無理が
ある設定というのはありますよね。あっ、まだ読書感想書いてないけど
東京ゴーストトリップ、結局、今出てるだけの巻を買ったんですよ。

あと、アニメとCDになった時の声優さんとの声の違いも、意識して
しまいましたが、これはあと2~3回見るうちに馴染むかなとは思います。
アニメを見て以降、原作を読むときも声優さんの声だったし
結構CDも聴いていたので、初回だけではどうしてもシフトしきれないのかもです。

全体的な感想ですが、よくできてると思います。
学校もちゃんと学校っぽいですし、別の学院モノのときのように恐ろしく
生活感がなかったり、在校生がいなさそうという印象もないです。
それなりにみなさん、役のイメージのある部分はちゃんと表に出てるので
恐ろしく違和感があるわけではないので、ちょっと安心?

古沢先輩も、ちゃんとバイクと寝食をトモにしてるのが嬉しいですね。
でもあのバイクを担ぐシーン、どうやって撮影したんでしょうね。
流石に寮内ゲーセンのゲーム機が進化してて、原作のときとの
時間差を感じました。

グリーンウッドの最初で、一番すきなシーンは、実は瞬が男だと
ばれるところなのです。ドラマでは、寮内のお風呂の脱衣所でしたが
原作ではトイレなんですよね。何がいいって、トイレがいいんじゃないですよ。
瞬が用を足しているところにスカちゃんが入ってきて、それでも平然と会話を
して悠然と出て行く瞬と、その自然さに流されて、真実に気づくのに一瞬の
タイムラグを作ってしまったスカちゃんのあのタイミングというか間が好きなんです。
原作みたいに、瞬の髪の毛を引っ張んなかったのは、鈴木くんの髪が
ヅラだからですかね~。いや、多分ヅラだと思うんですけどね。

次回予告で、近所の女子中学生にペタペタと触られるところと、藤掛らしき
生徒が出てきたところをみると、停電&蛇が逃げちゃった話でしょうか?
寮母さんがいるけど、ドラマで入る設定なのかも気になるところです。
いっそのこと、瞬の弟とか、光流先輩の実家とか、忍先輩のお姉さんとか
チェリーウッドのかたがたとか、出しちゃって欲しいですよ~。

そうそう、実は、グリーンウッドをDVDに録画しています。
なぜかというと、学生時代の同級生夫婦が海外に赴任中で
その嫁さんの方からのリクエストなんですよ。
なので、切りのいいところで海外便で送るのです。
う~ん、責任重大です。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ついに全員、ミュキャスですな [ドラマ]

水曜日にお芝居に行ってしまったので、初めて日曜日の放送分の
東京ゴーストトリップをみました。水曜日よりも30分遅くて、見終わった
あと、そのまま寝てしまって、ついさっき気がついたんですが、
乾の本家と分家、そして本家の居候幽霊の合わせて6人が
すべてテニミュキャストになりましたね。

なんせ5代目青学手塚が五十鈴のひとですからね。
さらに、死神役の学さんもいるので、ほんとうにテニミュ率の
たかいドラマになってきましたよ。

読書感想にはそのうち入れる予定なんですが、ついに原作を
イッキ読みしました。ちらほらと設定が変わっているので、
どっちも楽しめますね。

本家のいかにも和風のおうちを用意できなかったんで、ドラマでは
本家は貸してて、海たちは横浜に部屋を借りてるんだなぁとか、
さすがにドラマで海上保安官の設定は避けたんだなとか、
確か現役高校生っていう設定だけど、ドラマではどうみても
職業:イタコだなとか、まあ、ありますよね、そういうことも。

で~も~、海の眼鏡設定をいかして、漣くんにも、ぜひとも
眼鏡をかけて欲しかったです~。似合うと思うんですけどね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ここはグリーンウッドがドラマ化だぁ! [ドラマ]

ついにきましたね~、三次元化することは、ないと思っていましたよ。
過去にアニメ化したときがありましたよね。見ましたし、CDも持ってました。
あのCD、どこに行っちゃったのかなぁ・・・。

すっごく好きな漫画の1つなんですよ、「ここはグリーンウッド」って。
スカちゃんにならって、わたしも辞書で「緑林山」ってひきましたもの。
あの寮の生活に、すっごくあこがれましたねぇ。もちろん、学校もですが。
その下地があって、実習の多い大学に行ったのかなと思わなくもないです。

それにしても、連載当初は、忍先輩も光流先輩も、ちゃんと先輩だったのに
今ではすっかり年下くんになってしまいましたよ、トホホです。

花盛りの~の時のように、ドラマ化にあたって副題がついていますね。
イケメンパラダイスはどうよ?って思ったけど、今回の青春男子寮日誌は
いい線いってると思います。ていうか、そのまんまですかね?

さきほど、公式HPをみてきたのですが、瞬がな・・・、女の子には見えないよな・・・
っていうか、リアルなんだから仕方がないッスね。もう1人、女の子に見える男の子が
いましたが、彼がドラマ化にあたって登場するかどうかは分かりません。

個人的に放送して欲しいエピソードは、バイクと寝食を共にする先輩の恋のお話とか
光流先輩の実家のお話とか、瞬の実家のお話ですね。あ、あと、裏世界の桜林寮もです。
忍先輩のお姉さんも好きですが、ちょっと濃い~話になるので、実写化するのかなと
ビミョウな感じです。光流先輩の脅威の顔面修復能力も、実写かして欲しいですね。
ただ、緑林寮内で今現在確認されている唯一のカップルが、どういう扱いになるのかもナゾです。
そういえば、体の弱いアイドルもいましたね、彼女も出てくるのかな?

ああ、それにしてもリアルタイムで読んでいたときは、BL的思考はほとんどなく、
グリーンウッドに反映させることもなく、寮内唯一のカップルエピソードの時も
半分も意味がわかんなかったのに、思えば遠くまで来たもんです。

もちろん、今ではフィルターありでもなしでも、ドンと来い!です。
因みに、忍先輩と光流先輩との間の掛け算を妄想するのなら、
どちらが先でも後でもリバーシブルでも、美味しくいただけますね。

キャストさんを見たら、誰のことも知らないやと、ちょっとガッカリだったんですが、
スカちゃんのお兄さんが、ケンゴくんのようなので、UPされるのが待ち遠しいです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

東京ゴーストトリップ、見続けてますよ [ドラマ]

東京ゴーストトリップですよ、元は冬水社から出てるコミックなんです。
冬水社のコミックはいくつかシリーズを持っているんですが、このコミックも
何度か買おうかな~と迷いつつ、まだ読んでないです・・・。
なので、八神王子が演じている役のつかみどころのなさ加減が、役柄上なのか
それとも八神王子だからこそなのか、不明です。

いえね、いっそのこと今回のドラマ化を機に集めようかな~と思ったんですが
逆に先入観無しでドラマを見て、そのあと集めるっていうのもありかなと思ったんですよ。

今回は、わたしにしては珍しく、本っ当に珍しく、1回も逃さずに見続けています。
多分、曜日と時間帯がものすごく良かったんですよ。
TVKとMXで放送されていますが、TVKの方で見ています。
気が向いたらMXでも見てるんですけどね。

TVKだと、ちょうどお稽古から帰ってきて10分以内に放送開始なタイミング。
水分補給して、カバンの中を片付けてとやっていると、OPです。
それに放送時間が30分枠というのも、見続けるのにはハードルが低くてよいですね。
20~22時くらいの小一時間のは、見てるうちに飽きちゃったりすることがあります。
でも30分枠で1回1話だと、きれいに話をまとめなればならないからか、
テンポ良く進んでいく気がします。

ってことで、今のところ皆勤賞です。
このままがんばって見続けられるといいです。

本当にテニミュキャストが多く、ときたま現れる死神さんも学さんだったりするあたり
プチテニミュ同窓会状態ですね。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

あれが有閑倶楽部・・・ [ドラマ]

つい見てしまいました、有閑倶楽部です。
誰一人、役者さんが分かりませんでした・・・。

何だか?????ばかりでした。
わたしの中のイメージと、誰一人役者さんがあいません。
しかもですよ、主役って剣菱のお嬢さんじゃなかったんですね。
原作は好きで、結構読んでましたが、確かに6人がそれぞれ
話ごとに主役を変えての連載でした。
でも、軸となるのは常にユウリだったような気がするんですが、
それはただ単に、わたしがユウリ贔屓なだけなんでしょうか。

まあキャストさんのあれこれは、見ているうちに馴染むとおもいます。
TV制作サイドも、ただ原作どおりではなくオリジナリティをということなんでしょうが
美童と可憐が、あっさりと敗退してしまったのがちょっと・・・。
あの2人があの手この手で、他の学校に細工をするのが面白いのにな~。
可憐の百合シーンがNGだったんでしょうかね?
しかも、オリジナルキャラの飼い犬が誘拐されて優勝するななんて脅しが来るとは、
出羽桜の錦鯉誘拐と、テニスの試合で相手校理事長の孫が誘拐された
テニス賭博を思い出します。

弥勒も、あんな惚れっぽい感じじゃないんですよ。
南の国で初めて弥勒のロマンスがあるのに、もったいないです。

そして最大の問題点。それは、剣菱万作と松竹梅時宗の年齢設定です。
この2人、ことあるごとに張り合います。まあ良きライバルというやつなんですが
従軍時代からのライバルなんですよ。高校生の親として、ちょ~~っとばかし
この設定に無理がありますよね。いしょにラバウルへって、今何歳やねん?
今後、従軍時代からのライバルであるこの2人の掛け合いで、そのあたりが
どういうふうに変化するのかが見ものです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

美容少年☆セレブリティって・・・ [ドラマ]

とりあえず、2話分、みました。
秋のテレビ東京の新ドラマ、「美容少年☆セレブリティ」です。
実は、今日は久しぶりの3連休の最終日なのです。
(相変わらず、世間とはずれた休みですが・・・)
ドラマに引き続き、D-Gray-Manも見てきましたよ。

いかにもリアルタイムで2話とも見たかのように書きましたが、
実は、第1話は今日のお昼頃にようやくビデオを再生しました。
いい加減、ビデオにとって翌週ギリギリまで放置するクセを
直したいもんです。無理っぽいですが。

このドラマのお目当ては、立海のペテン師こと仁王を演じた中河内くんです。
ドラマなので歌ったり踊ったりは、もちろんしないんですけどね。
眼鏡をかけている役どころなんですよ。
いいですね~、眼鏡です。

え~、このビューティサロンは一生に一度しか訪れることのできない
美への片道切符だそうです。一生に一度って、別次元にでもあるんでしょうか?
二度は来られないっていう意味での「片道切符」なんでしょうが、
いったら元の世界には戻ってこられない片道切符も
この世には存在するのですよ。

ここのオーナーは「よしの たつひと」、「美乃 達人」と字がふってありました。
いかにもいかにもな当て字ですね~。レトロっぽいデザインの電話から
声だけの出演ですが、ボスが声のみで指示を与えるって、微妙に昔、
TBSでやっていた「カトちゃんケンちゃん、ごきげんテレビ」のボスを思い出します。

どういった基準でお客を選ぶのか、お値段は誰がいくら払っているのか
招待状が届いたら、必ず訪れなければならないのか、ビューティボーイズは
学校に行っているのか、労働基準法的にOKなのか、お店からはるか遠くに
住んでいる人に招待状がいったらどうすればいいのか等々つっこみどころは
山ほどありますが、3話目のメインは中河内くんのようなので、とりあず、
来週もたのしみです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog