So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

OKもらった [お出かけ]

今日は朝イチで病院です。
安静は金曜日まで、一応土曜日に検査に来て
って言われてたので。薬飲んだら34度台まで
下がったよとは報告しましたが、割と華麗に
スルー。よくあることなんだろうなぁと。でも多分
次に高熱になった時は解熱剤は出してもらえない
だろうなぁって思いました。

本来なら今日も家で養生、もしくはペダステ?
と行きたいところでしたが、午後から同僚ちゃんの
お式に招かれていたので根性で行ってきました。

これがあったのでなるべく早くタミフルをもらわなくちゃと
火曜日に無理矢理病院に行ったわけなのです。
時間に余裕を持って、ちょっとずつ休みつつ行ってきました。

場所もね、初めて行くところって訳じゃなくて。
つまり学芸員時代に慣れ親しんだ駅。四季の劇場も
近いから何度もそのビルの地下階にあるお店とかも
行ったことのある建物。

やだなぁ、学芸員に戻りたくて仕方がなくなる。
3.11さえなければ、あの地震で建物が不特定多数の
立ち入り禁止さえでなければ。

でもその建物、未だにそのままある。
保安庁の施設が入ってるせいで、いつになったら
建て直していいかっていうのと、じゃあ出て行くから
いつになったら建て直すのっていうのの鬩ぎ合いらしいです。

そんな中でも、去年新しい学芸員を雇ったそうな。
新卒雇う余裕あったんかい!
あれだけ親財団から来た役員に尻尾降ってた仕事しない
連中ばっかり残したくせにな。

まだあの路線には乗りたくない。
海は好きだけどずっと興味があってその大学に行って
航海実習も行って海技免状も取って。
でもまだ自分がフィールドにしてた東京港には
近づきたくない。定点観測調査してた台場には行きたくない。
今も月一で調査してるからおいでよって言ってくれる人も
居るけど(広い集まりだったからね)、まだあの海には行けない。
だってそこはわたしの居場所がない。

3.11さえなければって思ってる人がたくさんいるのは知ってる。
わたしが失ったのは職だけで、って思われるのも知ってる。
だけど、それはわたしはずっと心に描いていた将来の夢の1つが
叶った職だったんだよ。叶った業界だったんだよ。
ずっとそこにいるんだと思ってた場所だったんだよ。

だから、わたしも3.11が近くなると情緒は不安定に
なる方だと思います。毎月11日が近付くとニュースになる
あの日からって数える日が近づくと嫌で嫌で。
わたしがわたしの世界から切り離されてから何年何か月って
カウントされる。

だからわたしは新しい夢を見る。
宝くじが大当たりして今の会社辞めて、もう1回大学に
通うんだ。今度は文系、前とは違う世界。でも理系を
選ばなかったら選んでいたもう1つの道。もしかして
理系を選んだところから、こうなる未来につながってた
のかもしれないって思う時があるから。だったらあの時
選ばなかったもう1つの道を行こうって思うから。



nice!(30)  コメント(10) 
共通テーマ:日記・雑感

2018年03月08日のつぶやき 2018/03/09


nice!(44)  コメント(4)