So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

行って来たよ自由ヶ丘 [自転車]

さて12月です、最後の月です。
TLでは今日が11月31日だとかいうのが流れてましたが
わたしの世界は、どうやら12月1日のようです。

今日は宣言通り、自由が丘に行ってきました。
朝イチでお稽古があったんで、一度家にものを置きに
帰ろうかと思ったんですが、そうすると微妙に開店時間に
間に合わないんですよ。

うん、多分ねオープンしてから行ったら出遅れると
思うんですよね。

そのまま最寄りの急行が停まる方の駅に行きました。
電光掲示板では10時半に各駅が来るってなってるのに
全然来なくてっていうか、見えてるのに入線してこなくて
アナウンスもなくて何だろうってなりました。

そしたら、33分発の急行が向かいのホームに来るという。
なんで?ねぇなんで?

ま、急行止まるから良いんですけどね。

お店に着いたのが10分前ですが、すでに何人かの方が
列を作ってました。そして待ってる間にも続々と自転車組の
方たちも到着です。

だよね~、今日からセールってだけじゃなくて今月で
閉店だもんね。そりゃ焦ります。発表があってから
初めての週末ですからね。

パーツとか、いつかそのうち既存で着いてるのから
チェレステのキラキラしたのに替えたいなあって
思ってたんですが。いつかって、今そこでってしないと
来ないものなのねってことを学びました。

でも今日は12時にお母んと待ち合わせをしてるので
なるべく早く終わらせなくてはなのです。
取り敢えず一番のお目当てだったバックパックをお買い上げ。

この間の連休の時にカフェに行ったときに気になってたんですよね。
あとは、今持ってるチェーンがすんごいゴッツイ奴だから軽いのも
欲しかったのでそれも。

もちろんオイルとかのメンテナンス用品も安くなるわけで、
消耗品である以上いつかは使うので買っておいた方が
お得です。なんですが、あまり荷物が増えても困るし
時間もない、お目当てだけ買いました。

絶対閉店までの間に、またお店に行ったりカフェに行ったり
するんだ~。カフェのお姉さんと話すのも好きだったんですよね。

















nice!(50)  コメント(14) 

メンテナンスに困る・・・ [自転車]

自由が丘にあるビアンキのお店が閉店することに!

えぇ~、困ります、スッゴク困ります。
わたしのロードバイクもクロスバイクもここで
買ってるんだよぉ~~。

しかも、そろそろロードのステムのパーツを交換
したかったんですよ!!

ロードの前傾になれたら元のパーツに戻せば
いいって、フィッティングの時にちょっとだけ
短いのにしてるんだよぉ。

みてもらってる間にカフェに居ればいいのも
便利だったし。多摩サイ走ってる時も、途中で
休憩するのにも丁度良かったのに。

思わずお店に電話して、今後のメンテナンスを
どうすればいいのか聞いちゃいましたよ。

そしたら、表参道か横浜のショップに持って行けって・・・

いやぁ遠いでしょ。
近いから自由が丘にって勧めてきたの表参道の
ショップの人ですよ。

あぁぁぁ、どうしたもんかなぁ・・・



nice!(52)  コメント(10) 

パッドの薄さとお尻の痛さ [自転車]

ちょ~っと寝過ごし気味だったけど、ちゃんと
多摩サイに出勤してきましたよ。

うん多分なんですが、消化に時間がかかって
あんまりちゃんと寝れてなかったのかなぁと。

起きて、ワンコの散歩して、自転車に空気入れて、
寒いから辞めようかなぁってへこたれそうに
なりながら着替えて、多摩サイへGO!です。

出る時に隣のオッチャン+アルファの方々が
井戸端会議をしてました。なんていうか、ご近所の
オッチャン(実際はジッチャン)たちに「気を付けて
行っておいでね」と見送られましたよ。

なんか、ありがとうございます。

この時期、何を着ればいいのか迷うのは私服も
チャリも同じですね。今日の所はおたふく手袋さんから
出てるボディタフネスに長袖のジャージ、膝下までの
カジュアルタイプのパンツです。

でも末端はがっつりとシューズカバーに冬用の
グローブにして、念のためウィンドブレーカーを
背負って行きます。

まあのんびりとねェ~ってことで、ゆるゆると出発。
右岸を行きましたが、途中の一般道でちょっと
渋滞チックでした。緊張しますね。なるべくドライバーさんの
邪魔にならないように、すぐに止まれるようにと走ります。

稲城のエリアで桜並木があるんですが、ここの怖いところは
一見するとわりと路面の状態がいいんですが、桜の根が
這って来ていて、ほんのりとアスファルトが盛り上がってるんですよ。
でもアスファルトを直したのが割と最近らしく、見た目は
ひび割れたりしてないでキレイなのがまたね。

今の時期はグラウンドを使ってる方たちがいるくらいですが
桜の時はすごいんだろうなぁ~、怖いから避けてたけど
やっぱり見てみたいなぁ~。

是政橋を渡る前にちょっと休憩、羊羹で補給しながら
左岸を見たら、なんか人がいっぱい走ってます。
もしかしたらマラソン大会的なのやってるのかも。

そうなってくると、自転車は通行できないかもなぁ。
うん、引きかえします。一つ下流の橋まで行って
左岸へ、お腹もすいたのと疲れた&お尻が痛く
なってきたのでビアンキカフェに行くことにしました。

夏、結構な距離を走った時はこんなにお尻が
痛くならなかったよなぁ~って考えながら
走ってたんですが、多分、夏に履いてたレーパンの
パッドはそこそこ厚めだったなと。

今日履いてたのはパールイズミさんのサイクルカプリ
なんですが、あんまりパッドは厚くないんですよね。
これ買ったのってクロスバイクを買った時だし、
もしかして洗濯でもヘタレるのかなぁ。クロスの時は
痛くないのに。って思ったんですが、考えてみれば
クロスの方がサドルが柔らかいです。30km前後なら
普通の格好でも全然お尻痛くならないし。

多分これは、散策もするようなゆるポタ向けなのかも?

膝に負担がかからないようにって気を付けてたんですが、
なんでか気が付いてみれば太ももの膝上エリアが
筋肉痛?

もしかして踏み込む方に力がいっちゃったのかも。
ペダリングって難しいですね。

走り始めのあの寒い感じが嫌なんだけど、これから
どんどん寒くなる中、どれだけ乗れるか・・・頑張ります。


nice!(53)  コメント(10) 

自転車の新しい沼を見た [自転車]

朝なんとなく曇ってるかなぁ~って思ったら
晴れて暑いくらい、からのまさかの割と
本気の降りの雨という・・・

最初は、お稽古の後メッセに行くのは
出遅れ感があるから、多摩サイに出勤
しようかなぁって思ってたんですが、むしろ
メッセで自転車のイベントがあるからこそ、
輪行講習は空いてるよね、って思って
行ってきました。

ちなみに、お昼ご飯は久しぶりに明石焼きでした。
実はこの前のライビュで、ニコタマの映画館だったとき、
くくるでたこ焼きを食べたかったんですが、混んでたんですよね。

なのである意味リベンジ。

開始は12時から、ちょうどお昼だし晴れてるし
店内にはサイクリストが多かったです。
サイジャの人も多かったです。わたしも自転車で
行くかなぁって思ってたんですが、くくるに行きたかったのと
ちょっと膝が思わしくない感じだったので、普通に電車で。

そして12時、なんと参加者はわたし1人でした!!!

やった、細かいところとかガン見し放題ですよ!!

しかも担当してくれるのは、以前にサンデーライドで
お世話になったスタッフさんでした。輪行ってなんとなく
他のかたのみたり、本を買ったりはしてたんですけど
どうにもイメージがつかめなかったんですよね。

しかも、自分がやったらホイールだけ走っちゃうとか
ありそうですもん。あと、傷ついちゃったとか。
あと有りがちなのが、元に戻らないとか・・・

学生の時の機関実習で、渦巻きポンプを解体して
元に戻すってのがあったんですけど、なぜか部品が
余ったんですよね。学芸員になってからも、科博で
ぜんまい時計を分解して整備して組み上げる実習に
出たことがあるんですけど、これもできなかったです。
そう言えば、小さい頃よく目覚まし時計とか分解
したけど、よくネジが余りましたね。その目覚まし、
普通に動いてましたけど・・・

今まで、輪行って自転車をばらして袋に入れて
その袋を担いでるんだと思ってたんですよ。
違うんですね。分解した自転車をまとめてフレームを
担いでるんですね。袋はあくまでも自転車を覆ってる
巾着なだけなんだなぁって。開眼。

輪行講習が終わるころ、このスタッフさんが納品をする
方がいらしてました。なんと、偶然にもサンデーライドで
一緒になった方でした。ギアを電動に替えたそうです。

白のフレームに、ボトルホルダーやサドルやパーツ類を
白黒赤でコーディネートされていて格好いいんですよ。
しかも、ライトもルーメンの高いのを前輪につけてたり
(光が強くても対向する人が眩しくないそうです)それを
補うのにハンドルの所にすんごい細いライトがついてたり、
他にもいろいろ。

10代20代の人は体力で走るけど、大人は投資して
走るんだなと。楽しく走るためには、楽に走れるように
カスタムしなくちゃって言われて、なるほど!ってなりました。

一推しされたのが、腕につけるミラーです。
なんでも、「年を取ると後方確認するときに身体をひねるのが
ツラくなってくるから、バックミラーにした方が良い」とのこと。

勉強になります。

あとホイールも推されました。フレームや周りの装備品に
格好良さを感じるようになったら、新しい沼だそうですよ。


nice!(52)  コメント(12) 

自転車は梅雨休みかそれとも [自転車]

今日も何だかひんやりの天気、でも昼からは
陽がさす時間もありましたね。それでも、家の
中はひんやりとしたままでした。

あ~、お風呂でゆっくり暖まりたいけど
まだテーピングして2日目だからはがせ
ないのでシャワーです。

一応、先生からは来週には治るでしょうとのこと。

ここで無理はできないなぁ、ということで
完全に治ったというお墨付きをもらうまでは
自転車はお休みです。

本当はね、今日なんか暑くもないしそんなに
湿気はないしで走りやすいと思うんですよね。

サイクルキャップも買ったところだったんですが
前傾姿勢だし、ついつい遠くまで行っちゃいそう
だから我慢です。

我慢と言えば、GPS機能付きのサイクルコンピューター
が欲しいんですが、これが結構高いんですよね。
多分、本体とセンサーともろもろで税込6~7万円
くらいにはなるんじゃないかなぁと・・・

大型連休の時に、うっかり迷子になって高尾まで
行っちゃって、さらに帰りも迷ってから、早くGPS
付きのものを買いなさいと言われましてね・・・

この金額が貯まるまでだと時間がかかるから、
先に買ってしまってから、もろもろ我慢すればいいと
言われましてね。うんそうかもね。でもサイコンの
相談とかするにはショップに行かないとだからね。

うん、やっぱりひとまず治るまでは我慢ですね。


nice!(43)  コメント(10) 

多摩川のつもりが浅川で羽村が高尾になった [自転車]

今日も晴れ、湿気もないし自転車日和です。
ってことで久しぶりに走ってくることにしました。
ガッツリとロードの方です。

予定では8時には出るはずだったんですが、ついつい
のんびりしちゃって、結局11時過ぎ、でも日が伸びてきてるし
大丈夫だよね。100km越えのロングライドって訳じゃないし
変な話、多摩サイを行くから時間もかからないし。

そうそう、左岸の方も橋の架け替えだったりでちょっと
様子が変わってきてるみたいだから、この際、右岸を
攻め続けてみようかな~、多摩サイ沿いの道も連休中は
そこまで車も多くないだろうし。

って思ったのに、まさかのまさかでしたよ。
途中で道が無くなって(南武線の橋だよね)、河原を降りて
みればまさかの突き当り。じゃあってことで街道を行ったら
ゆるゆるを続く登り・・・

いやね、多摩サイ走ってて橋の下を通る時や上の道に
上がる時程度の距離なら勢いもついてるし、全然大丈夫
なんですけど、ゆるゆると続く上り坂ってツラい。
しかも向かい風ですよ。

風袋がね、あるからね。平坦だって向かい風だと
ツラいのに登りだなんて泣きそうです。
つまり、風にさからって進むだけの脚力が無いんでしょうね。

多摩川に復帰したと思いきや、気が付けば浅川を
走ってました。それなりに整備されてんじゃ~ん、って
思ってたのに、こっちも右と左を行き来しないと突き当ったり
するんですよ。うわぁ~ってなります。

ちなみにここ、歩行者が赤いゾーン、自転車がグレーの
とこを走るように分けられてるんですが結構守られてないです。
自転車の方を走ってくるランナーさんとかみかけました。
自転車は、やっぱり自転車は左って法則で走ってる人が
多かったです。原因は、立て看板もないし注意書きも
ないからでしょうね。地面に自転車と歩行者で書いてあるけど
ほぼかすれて読めないし、わたしも途中まで走ってて
最近舗装されなおしたっぽいキレイなところで初めて読めて
気が付きました。

面白かったのが浅川橋だったかなぁ、ここがね多摩川と
金網があって盛り土があっていきなり行き止まりになるのに、
ここはそのまま上に道を上がって踏切を渡れるんですよ。

まあそこそこ走りやすいし、このまま少し上まで行って
どっかで多摩川に行けばいいかなぁって思ったのに
行き止まりだったり川が二股に分かれてたり。

で、ふと見たら甲州街道なんですよね。
車用の行き先のに高尾ってあって・・・

多摩川に戻って羽村を目指すはずだったんですが
もうここまで来たら高尾駅まで行ってやる~ってことで
行ってきましたよ高尾山駅。

もうちょっと早く出発してて、かつ計画的に来たんだったら
蕎麦でも食べたいところです。

帰りもどうにかならんもんかと思ったけど、やっぱり道が
無くなります。う~ん、どうやらね、稲城市のところで
多摩川沿いにゴルフ場とゴミ処理場と水処理場が
続けて作られてるから多摩川沿いに道が無いみたいよ。
んで、川崎街道?だかなんだかを通るから坂みたいよ。

連休中だし、車の量もそんなにない方だったから
一般道行けたけど、やっぱりちょっと怖いですね。
どう見ても、制限速度オーバーして横を通り過ぎてくし。

さて、川崎市に入ってからは一般道で行ってみるかと
頑張ったんですが、途中でどうしても車が数珠繋がりに
なっちゃって、左側にスペースもなくなるし、何かあった時に
歩道に避難みたいのもできないしで、結局途中で多摩サイに
あがりました。無理しないのが一番ね。

右岸なので自転車もそんなになくて、これはいいやって
思ったら、まさかの幼児がね急にど真ん中に横向きに
停まりやがりましてね。わたしの前を走ってた普通のチャリの
じいちゃんが急ブレーキですよ。

このじいちゃんが居たから後ろからゆるゆる走ってたから
どうにか回避っていうか、逆側にハンドルを切って、柵に
ぶつかる寸前で捕まって止まることが出来ましたけど、
一歩間違ってたらやぱいっての。

それを見てたのに一緒にいた父親は謝んないしね。
どうみたって、あんたのこどものせいだよ!!

あ、そう言えば帰りに地元の用水路沿いでのが一番
心臓に悪かったです。ここ、地元民が使うんだけど、
片側は車も通れるんですよ。っていっても、用水路沿いに
住んでる人の車が大きな道路に出る時用なんですけどね。
しかも滅多に通らない。

この道幅がある方を走ってて、前に若い夫婦らしき2人が
縦二列で走ってましてね。まあスピードに差があるから
アホみたいな速さでは走ってないけど追いついちゃうから
抜かそうかなぁ~って。

一声かけて後ろの男性はそのままの進路を維持して
くれたんですが、前を走る女がね、わたしが横に位置した
ところで急にこっちに向かってハンドルを切ったんですよ。

なんなのー!とっさに避けたけど、横の排水溝の蓋に
タイヤがこすったじゃないよ。10m位に渡ってガリガリ
なったじゃないよ。これが原因でパンクしたりホイールが
おかしくなったらどうしてくれんの?

てかさ、自転車と用水路の脇を抜かすわけないじゃん。
そもそもそっち側に抜けるスペースないじゃん。
ちゃんと前を走る自転車の右側から抜きますよ。

そうそう、船も相手の右側を追い越すんですよ。
で、追い越される方は進路保持船になるの。
追い越されるまで余計なことはしちゃいけないの。

これ、車同士だったら完全に幅寄せの嫌がらせだよなぁ。
いやちょっと待てよ、自転車同士でやったて十分に
犯罪にならないっすか、これ?

後ろから声かけられて音もして、横を通るって認識した
瞬間にこっちに幅寄せしてくるなんて怖い・・・


nice!(22)  コメント(12) 

今日はチャリダー [自転車]

あっつかった~、急にこんなに暑くなっちゃって
夏とかホントどうなっちゃうの?って今から
心配になるくらいでしたよ。

でも、まだ完全に衣替えが終わってないのと
湿度が無いから日陰や家の中はまだ涼しいから
いっかってことで、ヒートテック&ウールのタートルネックで
過ごしてます。

良いんだ別に、明日また10℃下がるって言ってたから。

さて、今日は久しぶりにチャリダーしてきました。
何だかんだで天気が悪かったり、家の用事があったり
観劇予定があったりでなかなか乗れてなかったんですよね。
でも、ちゃんと定期的に整備はしてたんですよ。

今日も午前中は習い事があったから、乗れたのは
お昼ご飯を食べた後からだったけど、久しぶりの
慣らしとしては丁度いいんじゃない?って感じです。

あ、関係ないけどお昼ご飯は鯛茶漬けとうしお汁でした。
美味なり。

さらに関係ないけど、わたしの最近の補給食であるラムネが
無くなってました。どうやら食べられてしまったらしい・・・
っていうか、そういえばこの間、妹とそこの子が来てたなぁ。
冬に来たときもラムネ食べられたし、それかなぁ・・・

でね、多摩サイって片側だけをずっと走ってるって
訳には行かない時があるんですよ。
途中で抜け道を使ったり、右岸と左岸を切り替えたり。

わりと上流側に行くことが多いんですが、多摩大橋の方で
右岸の整備が終わったとかで前に通ったんですよね。
新しいアスファルトだしほとんど人がいないし、走りやすいは
走りやすかったです。途中でなぜか階段を登らないと
いけないってのがありましたが、まあ自転車軽いしね。

年度をまたいで、ちょいちょいあちこちで工事が
入ってまして、またその関係で右岸と左岸の
使い分けをしないといけないんだろうなぁって
感じです。今日、ちょっと休憩してる時に、そう言えば
ここの対岸側の右岸を走ったことはないなぁって思いまして。

まだ時間的に早かったので上流まで行き、多摩川原橋を渡って
下流側に行くことにしました。なんとなく河川敷の方に道はあるけど
ダートですね。仕方なしに一般車道を行きます。このあたりだと
まだそんなに交通量もないので、車道に慣れるためもありますしね。

途中でふと河川敷をみたら、あれ、ちゃんとアスファルトが
敷かれてるじゃん。よし、降りてみるか。って車道から
河原の方に降りたのが間違いの素でした。

ほんの数百メートルもないくらいの区間、真新しいアスファルトが
あって、でもすぐにダートになり、「まあこのまま上の道に上がれる
感じかなぁ」って思ったら、突き当たりました!

まさかのね。

ガードレールあるし、途切れてないし、むしろ若干だけど
高さがあるし。これって、普通にジョギングしたり散歩してる
人たちはどうするんだろう。かなりはっきりとけもの道ありますもん、
それなりの人数が定期的にあるいてますよ、これ。

戻るのもアレなので、土手を降りて支流みたいな川の
横を行きました。でもね、ここも絶対に正規ルートじゃない感
たっぷりでした。アカンだろって感じ。

ひとつ橋を廻りこんで、多摩川の方に行くと、これまた
唐突に整備されたサイクリングロードが現れます。

分からん!!

あ、この先も工事が入ってて河川敷側に迂回が
造られてたりします。定期的に走ってないと、うっそ
ここ変わったの?ってなるのが多摩サイですね。

そうそう、この間つくってきた調光レンズもいい感じです。




nice!(23)  コメント(10) 

パッと交換といいますが・・・有料っぽいな [自転車]

行きも帰りも電車が地味に遅れて混み混み。
しかも朝は、乗った電車全部が遅れてました。

大きなものじゃないんですが、お客様対応だの
停止信号だのってんでじわりじわりとした
遅れが混雑に繋がるですよね。

さて、今日の帰りは雨も降って来ていて
肌寒いをとおりこして、寒い、でいいんじゃないかと
いう天気でした。風が冷たいのもまたね。

でも週末は暖かい通り越して暑くなるらしいですよ。

そっかー、じゃあサイクルジャージでもみてくるか
ってことで今日は渋谷cocotiに行ってきました。
ちょ~っと距離があるように感じるけど、地下通路
使っちゃえばそんなことないのです。

ここの2階にカペルミュールさんがあるんですよね。
あのね、プジョーみたいなライオンのマークです。

大型のサイクルショップでも取り扱いがあるんですが、
うちの近所のだとさらにさらにレディースの取り扱いが
少ない店舗でして、そこでM~Lサイズを取り合う状況
なので、オフィシャル店なら豊富だろうってね。

で、行ってみたらお店の面積に対してレディースの
取り扱いのスペースの少なさにビックリしました。
やっぱりまだまだレディースのものは少ないのね。
でもあるだけマシかもね。

ただ、日本メーカーなのでサイズ展開ももちろん日本サイズ。
МはちゃんとМなのです。つまり、わたしサイズではない・・・
Lとかものによっては展開自体してないです。

店員さんに「こんなにレディースは少ないんですか」と
訪ねたら、そうですとのこと。しかもものによってはSかM
だけとかって、どんだけ自転車乗る女子は小さくて細い
認定なんだよぉ~~。

一応、レーパンとかビブショーツのメンズを、パッドを
女性用に無償で交換してくれるとは言っていましたが、
期間的には2~3週間だそうです。ってことは運が悪いと
ひと月はかかるなこりゃ。

で、いま公式HP見てたんですが、「パッド交換 女性用
スタンダードパッド 2,700円」ってあるんですよね。
ってことはさ、実質有料じゃ~ん。

もっとサイズ展開のあるブランドで買うか自分が痩せるか
ですな。ってっかさぁ、ここのデザイン好きなんですよね。

ちなみに、サイクルスカートは履かない派です。
ひらひらして邪魔っぽいし、ひっかけそうだからです。



nice!(23)  コメント(12) 

度付きのスポーツサングラスって [自転車]

今日ね、仕事の帰りに寄り道したんですよ。
場所は、眼鏡市場さんです。

地元にもあるっちゃーあります。
が、時間的にそっちは閉店しちゃうよ。
ってことで渋谷店さんです。

お目当ては、どの入った調光レンズのスポーツ用が
欲しかったんですよ。なんでかっていうと、多摩サイを
走ってると西日がね~、まぶしいよね~。
まあ、日が傾いてくる時間帯に上流側に行かなければ
良いだけなんですがね。

前々から色々と調べてはいたんですよ。
っていうか、以前学芸員時代にフィールドに出ることが
多かったし小型艇を動かすときとかの海面反射とか
そういうのの対策に度付きのサングラスはある意味、
学生時代からの課題です。

コンタクトは、前にもちょいちょい書いた気がするんですが
一番最初に眼鏡を作った時の眼圧検査(かな?)が
トラウマで、目に物を意図的に入れるなんて無理!って
やつなのです。

自転車に乗る人たちからも、セールとかになってる
使い捨てのコンタクトを買った方が便利だよとは
言われまして、これもいつか挑戦してみようかとは
思ってるんですが・・・

あとね、オークリーとかで5~6万円積めばちゃんと
どの入った調光のが作れるらしいってのもみました。

でもまあ、まずは調光でどんだけ走りやすくなるかとか
そういうの試したいですし、度付きのサングラスつくるの
初めてだし。

フレームで8,000円くらいのがあって、じゃあそれで
作ろうかなぁって思ったんですが、これ、レンズの形の
関係なのか曇りやすい感じがします。あ、度付きに
しなければ普通のスポーツ用サングラスです。

で、相談に乗ってもらってた店員さんが「これで度付きの
調光にするよりも、普通のフレームで調光にした方が
安いですね」って言われまして・・・

「今だとこれがフレームが柔軟性があるし、鼻のところも
シリコンだから汗で滑ったりしないですし」って勧められた
のが、なんと弱虫ペダル新世代とのコラボフレームでした!

「ご存知ですか?」

ってそりゃあんた、ご存知ですよ!!

っていうか、まさかねぇ、こっちを進められるとは。
まあでも、このコラボのヤツ、そういう意味では使い勝手が
良さそうです。基本、レンズ込価格ですし。
そして、使おうと思えば普段でも使えるわけですよね。
夏コミとかね。

ってことで、こっちでお買い上げ決定です。
あとはデザインなのですが、う~ん、どうしましょう。
キャラ的には卒業した3年生の方が好きなんですが。

一番好きなのは東堂さん。わたし、あの愉快な山神様と
何気に世話焼きなママ北野獣と残念なイケメンだめ4番の
直線鬼の三馬鹿がわちゃわちゃしてるのが好きなんですよね。
あ、ここに天然鉄仮面フクちゃんが加わってるのも好きですよ。

う~ん、新世代かぁ。悠人好きだけどなぁ、眼鏡のフレームの
デザインとしてはなぁ、どうしようかなぁ。って取り敢えず一番
近くにあった黒田モデルを装着。

すると店員さん、「あ、それ一番人気があるやつなんです」
とのこと。またまた~、どれ取ってもそう言うんでしょぉ~。
洋服屋さんの、お似合いですよ~的なやつでしょぉ~。
って思ったんですが、まあ一番人気ってんなら乗っておこう。

っていうか、正直自分じゃ選びきれん!!

ってことで、来週、受け取ってきます。


nice!(27)  コメント(10) 

午後から多摩サイへ [自転車]

何だかな久しぶりに青空+そこそこの
気温だった気がします。さすが立春?

でも、また寒波到来なんですよね…
気が重いです。

ちょっと勢いがついているので今日は
午後から多摩サイです。午前はピアノの
おけいこだったので。とはいっても大人の
お稽古。個人差はあるんでしょうが、わたしは
のんびりやってます。なので、なかなか
曲が進みませんが。

先生と、何か適当にって訳じゃないけど
さらっと弾けていい感じの編曲になってる
今様の曲か、それともクラシックかって
なって、進みが遅くともクラシックにするか
ってなったんですよね。

まあ、また何年か経ったら変わってる
かもしれないですが。

そんなこんなで多摩サイへGO!
今日は久しぶりにクロスバイクです。
姿勢が全然違うけど、こっちは個人差はで
また良いのです。なんていうか、景色を
のんびり見れる感じ?

って、ただ単にわたしがまだロードに
慣れてないからだと思いますが。

久しぶりに上流へ向かいましたが、そこそこ
公示の切り替えが変わってたりしてますね。
あと、両岸とも工事してるとこあるから
どこでどっち側を走るかがそのうち変わるかも?

大抵、行きは向かい風になることが多くて
多分平均すると20km弱かなと。帰りは斜め
後ろからの風なるので、帰りの方が早い
んですよね。多分、23~25kmくらいかな。

まあ、路面の状態やランニング組の多さにも
寄りますが。

別にスピードに拘るわけじゃないけど、1つの
指標かなぁくらいに捉えてます。

nice!(32)  コメント(10)